保育方針

方針

子ども一人ひとりの持っている個性を尊重し、年齢発達に見合った豊かな経験と楽しい遊びを展開し、仲間とともに育ち合うあう保育を進めています。
 乳児保育は保護者や大人との安定した関係を作り24時間の生活リズムを保護者とともに作っていきます。
 また、年齢に応じた生活経験を広げ、全身運動の力を豊かに、そして色々なこと興味関心を持ち、どんなことにも挑戦していく自信と意欲を大切にしたいと考えています。

目標


生き生きと遊べる子ども

 ◎ 自分で考え、行動できるように育てる
 ◎ 伸び伸びと自分の考えを表現できるように育てる
 ◎ 丈夫でたくましい心と身体を育てる







入所のご案内